黒透明: 80% 50% 30%
白透明: 80% 50% 30%
□(透過)

閉じる

文字サイズを選択してください。

 

 

閉じる

Entries

スポンサーサイト

--/--/-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[編集]

[スポンサー広告]

関連記事

[スポンサー広告]

コメント

こんばんは
全話、お願いします
この頃の田村正和、絶好調だったね!
  • k-hirata
  • 2015-01-23 19:24
  • URL
a
b

K-hirataさんも好きでしたか!(^^)
時間かかるかもしれないですが頑張って全話紹介出来たらと思います!
  • 2015-01-23 19:53
  • URL
a
b

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nantokosyuukenshin.blog.fc2.com/tb.php/133-f16aa7bf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

うちの子にかぎって… 【第1話】

2015/01/22 19:24

(ネタバレ注意!)



このドラマ、うちの子にかぎって… は、1984年8月17日から放送されました、僕が凄く印象に残っているドラマなのです。

主題歌、挿入歌にチェッカーズの曲が使用されており、当時チェッカーズファンだった姉の影響で僕も好きだったので、これもこのドラマの好きな要素のひとつでした。

8年ほど前に知人から、CSで、うちの子にかぎって… が放送されると聞き、また見たいとずっと思ってたので本当に嬉しくて、急いでスカパーを契約しまして録画する事が出来ました。

この、うちの子にかぎって… は、パート1(全7話)、パート2(全13話)、スペシャル、スペシャル2とシリーズがありまして、僕が小学5年生の時にパート2が放送されており、これも小学5年生にスポットをあてた学園ドラマだけあって、何かと共感出来る部分もあり、当時凄く楽しみにしていたドラマなのです(^^)



主題歌
星屑のステージ(チェッカーズ)



主な登場人物


東京・吉祥寺本町小学校 5年3組担任 石橋先生(田村正和)





同じく、吉祥寺本町小学校 他のクラスの担任 小坂先生(所ジョージ)

この二人は、うちの子にかぎって… 全てのシリーズに登場します。

この、うちの子にかぎって…は、毎回5年3組の特定の生徒の視点を中心にストーリーが展開していくのです。


それでは簡単ではありますが、うちの子にかぎって… パート1の第1話から、大体のストーリーを紹介していきたいと思います。







クラス毎に学級新聞を作る事になった。この5年3組でも新聞委員を決める事になり、半ば強引な推薦、多数決により、新聞委員に決められた市川 司。



この記念すべき第1話の主人公です。




市川が考えに考えて最初に作った新聞は、市川の趣味である鉄道の写真や、クラスで飼っているウサギのポン太の写真等のネタで作り上げたのですが、他の生徒達の反応はイマイチで、新聞の役目はみんなの知りたい事をいち早く伝える事なんじゃないかとか言いたい放題の中、石橋先生に誉められた市川は、放課後、カメラを持ち出し更なるネタを探しに街へ繰り出します。



そこで偶然、石橋先生が
妊娠中の奥さんと一緒に買い物をしている所を発見し、これを隠し撮り。



新聞に載せると、生徒達の反応は予想以上に良く、当の石橋先生は市川を睨み付け、ヤケクソ気味に「よく撮れてるじゃないか!」


自信をつけた市川はまた街へ繰り出す。他のクラスの新聞委員達とあちこちでネタを探す中、今度は小坂先生が恋人とデートしている所を発見。



新聞委員達が寄ってたかって質問&フラッシュの嵐。「先生!ブスが好きなんですか!?」などの失礼極まりない質問もw
ちなみに恋人役は室井滋さんです。

この記事も生徒達は興味津々。
小坂先生を気の毒に思った石橋先生は市川に、「もっと他に載せる事無いのか」と諭すが、「今は小坂先生の恋人が話題の中心だから記事も写真も大きめですが、他の記事だってちゃんと載せてます!」と、市川の反論に石橋先生タジタジです。


すっかり新聞作りが楽しくなってきた市川は更に街へ繰り出し、他の生徒達のプライベート等をどんどんカメラに収めていく。その中で最もスクープになったのが、成績優秀の深見信哉の寝小便写真。



これを新聞に載せてしまった為に、深見はショックで学校に来なくなる。

さすがの石橋先生もこれには激怒し、まぁ他にも理由があるのですが、これにて学級新聞は中止となります。


ちなみに小坂先生は恋人にプロポーズの末、フラレました、、、w







思ったより大変だ、、全話紹介出来るかな、、、










[編集]

[スポンサー広告]

関連記事

[スポンサー広告]

コメント

こんばんは
全話、お願いします
この頃の田村正和、絶好調だったね!
  • k-hirata
  • 2015-01-23 19:24
  • URL
a
b

K-hirataさんも好きでしたか!(^^)
時間かかるかもしれないですが頑張って全話紹介出来たらと思います!
  • 2015-01-23 19:53
  • URL
a
b

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nantokosyuukenshin.blog.fc2.com/tb.php/133-f16aa7bf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


カスタムCSS

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。